新生児の取違え

60年前に産院で乳幼児の間違いで人生を翻弄された方がテレビに出ていたが、自分の本当の家庭は池のある一戸建ての裕福な家庭だったようでましては長男だったようだ!一方育った家庭は父親が2歳の時に亡くなり母子家庭の三男で家庭には電器製品もなかったそうだ。生きているときに生みの親に会いたかったと話していたのが、同じ年代なので身につまされるおもいだ。家内に「もしかして俺も間違えてるかも」と話したら絶対100%間違いないは、その頭、足の短さ体型・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)