政党助成金

日本未来の党の代表人事をめぐる嘉田代表(滋賀県知事)と小沢一郎氏ら旧「国民の生活が第一」メンバーの亀裂は、党分裂に発展した。(読売新聞)

以前にも書いたが選挙の前に突然党名を変更して選挙に臨んでは見たがやっぱり国民は見ているのである惨敗であった。 政党助成金の起算日が1月1日になっているので年内に誰が政党の代表になるかでもめている。助成金を自由に使いたいがばっかりに、    未来の党はやっぱり、旧「国民の生活が第一」ではなく    「自分の生活が第一」の党だったようだ!安倍政権はきっぱり政党助成金やめるべきだと思う。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)